文化センターQ&A

施設の申し込みについて

ご来館について

施設のご利用について

催物チケットのお求めについて

   

施設の申し込みについて

Q1
利用申し込みの受け付けはいつからいつまでですか
A1
利用希望日の1年前にあたる月の1日から利用希望日の10日前まで受け付けいたしております。ただし、受け付け開始日については、利用希望が重なった場合、午前9時30分に抽選を行います。それ以降は先着順で受け付けます。詳細につきましては文化推進課にお問い合わせください。
【関連ページ】
利用申し込みのページ
Q2
時間単位で利用できますか?
A2
午前・午後・夜間の利用区分となるために、時間単位でのご利用はできません。各利用区分の時間は以下のとおりです。
・午前/8:30〜12:30
・午後/13:00〜17:00
・夜間/17:30〜22:00
・展示室利用/8:30〜22:00
【関連ページ】
施設使用料のページ
Q3
利用申し込みはどのようにしたらいいですか?
A3
ご利用希望日の施設の空き状況をご確認ください。申し込みにあたっては、事前に電話・FAX・電子メールで「文化推進課」にご相談ください。 「利用申し込み書」の提出をもって正式な受け付けとなります。「利用申し込み書」にご記入のうえ、受付窓口にてお申し込みください。また、郵送・FAX・電子メールでもお申し込みを受け付けます。
【関連ページ1】
ダウンロードのページ(「利用申し込み書」のダウンロードが出来ます)
【関連ページ2】
利用案内のページ
Q4
申し込みの前に下見はできますか?
A4
下見希望の施設が空いていれば可能です。下見のご予定日と時間を事前に電話にてご相談ください。
Q5
利用料金はいつまでに、どのように支払えばよいのですか?
A5
請求書記載の納入期限までに、当センター窓口または金融機関(振り込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします)でのお支払いをお願いします。

施設のご利用について

Q1
大ホールはどのような施設ですか?
A1
客席数1752席、プロセニアム形式(※1)のホールで、舞台は間口18m、奥行16m、音響反射板、オーケストラピット(※2)、迫りなどを備えた多目的ホールです。オーケストラピット使用時の客席数は1666席になります。

※1プロセニアムとは額縁を意味し、舞台と客席の境界に額縁状のアーチ(プロセニアムアーチ)が設置された形式のホールのこと。
※2オペラやバレエなどで舞台と客席の間にあるオーケストラが演奏する場所。
【関連ページ】
施設のご案内のページ
Q2
小ホールはどのような施設ですか?
A2
客席数379席、プロセニアム形式のホールで、舞台は間口11.2m、奥行5.5m、音響反射板を備えた多目的ホールです。

※1プロセニアムとは額縁を意味し、舞台と客席の境界に額縁状のアーチ(プロセニアムアーチ)が設置された形式のホールのこと。
【関連ページ】
施設のご案内のページ
Q3
会議室はいくつありますか?
A3
2室あります。会議室名と定員は以下のとおりです。
・1階会議室/定員26名
・2階会議室/最大200名
【関連ページ】
施設のご案内のページ
Q4
2階会議室兼展示室はどのような施設ですか?
A4
広さは466u。会議室として利用する場合は150名〜200名程度の収容が可能です。展示室として利用する場合はパネルを組み立て、50号の絵画を約80点展示することができます。

【関連ページ】
施設のご案内のページ
Q5
3展示室はどのような施設ですか?
A5
広さは505u×2室。天井高は4.5m。パネルは常設されており、100号の絵画を約100点展示することができます。福島県内では最大規模の展示室です。
【関連ページ】
施設のご案内のページ
Q6
客席図はホームページから見ることができますか?
A6
「各種資料のダウンロード」のページでご覧いただけます。
【関連ページ1】
ダウンロード
【関連ページ2】
大ホール客席図(PDF1.28MB)
【関連ページ3】
小ホール客席図(PDF87KB)
Q7
車椅子用の客席はありますか?
A7
大ホールには6席分、小ホールには5席分の車椅子用スペースがあります。大ホールについては客席の撤去等で車椅子スペースを増やす場合もございますので、事前にご相談下さい。
【関連ページ1】
ダウンロード
【関連ページ2】
大ホール客席図(PDF1.28MB)
【関連ページ3】
小ホール客席図(PDF87KB)

ご来館について

Q1
公共交通機関ではどのように行けばいいですか?
A1
最寄の駅はJR福島駅です。駅からはおよそ2.8kmあります。バスまたはタクシーをご利用ください。詳細はアクセスのページをご覧ください。
【関連ページ】
アクセス
Q2
車ではどのように行けばいいですか?
A2
東北自動車道をご利用の場合は、最寄のICが福島飯坂ICになります。福島飯坂ICから国道13号線で福島市街地に向かって約3.5km、信夫山トンネルを出て、2つ目の信号を左折、7つ目の信号を左折してつきあたりが福島県文化センターです。
【関連ページ】
アクセス
Q3
駐車場はありますか?
A3
開催される行事によっては満車となり、駐車できない場合もあります。混雑が予想される場合、公共交通機関でのご利用をおすすめします。
【関連ページ】
アクセス
Q4
障がい者用の駐車場はありますか?
A4
7台分の専用駐車場(おもいやり駐車場)があり、予約も承っております。ご来館の日時を文化推進課までご連絡ください。
Q5
障がい者用のトイレはありますか?
A5
オストメイト機能を備えた障がい者用トイレ(みんなのトイレ)があります。
【関連ページ】
ご利用案内
Q6
貸出用の車椅子はありますか?
A6
貸出用の車椅子5台をご用意しております。ご利用希望の方は当センター受付窓口で予約も承っております。

催物チケットのお求めについて

Q1
福島県文化センターで開催される催物のチケットは文化センタープレイガイドで買えますか?
A2
福島県文化センタープレイガイドで扱っているチケットは「チケット前売り情報」のページでご案内しております。詳しくは当センタープレイガイド専用ダイヤル(TEL024-534-9331)または各主催者へお問い合わせください。
【関連ページ】
プレイガイド
Q2
福島県文化センター(福島県文化振興財団)が主催する催物のチケットはどこで買えますか?
A2
福島県文化センタープレイガイドをはじめ、福島市内の各プレイガイド、郡山市民文化センタープレイガイドでお求めいただけます。また、自主文化事業のチケットは電話でのご予約も承っております。詳しくは当センタープレイガイド専用ダイヤル(TEL024-534-9331)までお問い合わせください。
【関連ページ】
プレイガイド
Q3
福島県文化センター以外の会場で開催される催物のチケットは文化センタープレイガイドで買えますか?
A3
福島県文化センタープレイガイドで扱っているチケットは「チケット前売り情報」のページでご案内しております。詳しくは当センタープレイガイド専用ダイヤル(TEL024-534-9331)または各主催者へお問い合わせください。
【関連ページ】
プレイガイド